PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES

02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
--
>>
<<
--
タグふれんず

里山・あそび隊 池田五月山

池田五月山で活動する複数の団体の有志と行政が、
子どもたちに五月山の自然や、伝統、里山のくらしをつたえたいと「里山・あそび隊」をたちあげました。
隊員が元気いっぱい池田五月山を遊ぶ様子や、豊かな自然、奔走する実行委員の姿をお伝えします。
第10回、第11回、第12回、第13回トムソーヤスクール支援団体。
<< 第8回活動についてお知らせ | main | 第9回活動についてお知らせ >>
第8回 巣箱をかけよう
0

    8-1

    春先に小鳥たちが快適に子育てができるよう
    ハイキングコース脇に巣箱を設置しました。
    午後からはすがたに広場の落ち葉のお掃除。
    がんばったご褒美にアツアツの焼き芋も!

     

    8-2

    12月に入りめっきり寒くなり冷たい風が頬にささりますが
    あそび隊の隊員達は元気よく緑のセンターに集合しました。
    まずは、清水隊長より前年度取り付けた巣箱をもとに
    作り方の説明を受けます。

     

    8-3


    組み立てキットを袋から取り出してさっそく作成開始です。
    パーツを間違えないようにじっくりと説明書を確認します。

     

    8-4

     

    8-5

     

    8-6

     

    8-7


    金槌を上手に使いトントンと釘を打ちつけていきます。

     

    8-8

     

    8-9


    巣箱が組みあがると今度はカラーペンでイラストや
    里山あそび隊の文字を入れていきます。
    みるみるうちに個性的な巣箱達が出来上がりました。

     

    8-10

     

    8-11


    さっそく出来上がった巣箱を手に設置場所の
    ひょうたんじまコースへと向かいます。

     

    8-12

     

    8-13

     

    8-14


    班ごとに鳥が入りそうな場所を探し巣箱を設置していきます。

     

    8-15


    すべての巣箱を設置し終えるとすがたに広場で昼食タイム。
    少し風が冷たかったけど外でたべるお弁当は最高に美味しかったね。

     

    8-16

     

    8-17


    みんなが持ってきたお芋を集めて、たき火にくべて焼き芋を焼いていきます。

     

    8-18

     

    8-19


    焼き芋ができあがるまでみんなですがたに広場の落ち葉掃除をしました。
    集めた落ち葉はカブト虫の飼育場へと運びます。
    先月同様みんなの連携プレイで大量にしきつめられていた落ち葉は
    あっと言う間に片付き広場がきれいになりました。

     

    8-20


    そうしているうちに焼き芋が出来上がりました。

     

    8-21


    焼き芋はあっつあっつでとっても美味しかったね。

     

    8-22

     

    8-23


    リーダーの持って来てくれたギンナンも試食しました。
    はじめて食べた隊員も多かったみたい。お味の方は賛否両論かな。

     

    8-24


    緑のセンターで活動記録を書いて今回の活動は終了です。
    皆が心を込めてかけた巣箱。小鳥たちの子育てに役立つといいですね。
    次回の活動では五月山の麓からふだんのハイキングコースでは
    見ることのできない幻想的な風景の中を
    動物たちの生活の跡を探しながら頂上を目指します。
    長い距離を歩きますが元気よく参加して下さい。

     

    【子ども達の気づき/感想】
    ・巣箱を組み立てる時「おもしろいなぁ」と思いました。
    ・ぼくたちがかけた巣箱が使われたらいいなと思いました。
    ・みんなが同じばしょにすばこをつけたことがふしぎです。
    ・ドライバーがうまく使えなくてくやしい!
    ・鳥が口ばしで巣の入口でかくしてた。
    ・シジュウカラがしゅうだんで行動していた。
    ・やきいもがおいしかった。
    ・やきいもがこげた…。
    ・焼き芋を焼いたけど、別の人のむらさきいもをもらってびっくりした。
    ・なるときんときのゆくえをすごく調べたかった。
    ・火がとっても大きくなって面白かった!
    ・おちがばいっぱいあった。
    ・ぎんなんのみがたべれるってはじめてしった。
    ・ぎんなんがくさかった。
    ・ぎんなんはなんだか変な味がした。
    ・すがたにひろばの川のはしをわたるのがこわかった。
    ・てんかいたちのふんがあった。
    ・ざらざらした木とつるつるの木があるのはなぜか。
    ・ハアトのかたちのはっぱがどうしてそんなかたちになったかふしぎだった。
    ・なぜかハートの形をしたカメムシがいた。
    ・しいたけをじぶんでとったよ。
    ・どくきのこがあった。

     

    などなど

    | 里山あそび隊 活動報告 | 11:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    スポンサーサイト
    0
      | - | 11:54 | - | - | - |









      http://satoyamaasobi.jugem.jp/trackback/151